STOP WATCH
RECORDER


みんなの記録が残せるストップウォッチ

タイムを計測・自動記録



名前を設定してタイムを記録できます。何人でも記録を取る事ができます。記録された名前を左にスワイプするとその名前で記録された過去の記録が確認できます。計測はそのまま続くスタンプボタンを使えば複数人の同時計測もできます。

記録を検索・ソート



今までの記録は左下のRecordsで見る事が出来ます。レコード画面には名前や日付による検索やソート機能があるので特定の記録をすぐに表示したり、成長度合いを確認出来ます。

タイム記録をメール送信



特定の記録をメールで送信する事が出来ます。パソコンの表計算ソフトに貼付けたり他の人と共有する場合に使用してください。

使い方の例


個人のタイム記録で

・画面上部のテキスト欄に任意の名前や競技名を入力して下さい。 (例)「Suzuki」等
・Startボタンを押すと計測が始まります。
・Stopを押したときにレコード欄にタイムレコードが名前付きで追加されます。
・上部テキスト欄を変更、またはResetボタンで新規に計測が始まります。次の走者の名前を記入しましょう。
・タイムを記録後、ソート機能で並べ替えも可能です。
・一覧の名前を左にスワイプするとその名前で記録された過去のレコード一覧が確認できます。


マラソン大会で

・画面上部のテキスト欄は空欄で構いません。
・Startボタンを押すと計測が始まります。
・Stampボタンを押す毎にレコード欄にタイムレコードが追加されます。
・CameraをONにするとStop/Stamp時のスナップショットが保存できます。
・タイムレコードをタップすると名前の変更が出来るので全員が走り終わったらそれぞれのレコードに名前を付けてください。


利用者の声


少年野球の走力記録に使っています

少年野球のコーチをしています。これまでは、ベースランニングの記録や外周マラソンの記録を紙に記録して管理していました。正直、手間がかかり、管理もきちんと出来ていませんでした。このStopWatch Recorderを使うようになってからは、データを簡単に管理出来、且つ、過去の記録との照合も簡単なので、選手達のモチベーションアップにも繋げることが出来ています。(神奈川県少年野球指導者)