News

近況、プレスリリースをお知らせいたします

grabss

news

取締役会設置のお知らせ

お知らせ

 株式会社grabss(本社:東京都世田谷区 代表取締役CEO:下平 誠一郎)は、令和2年12月21日の定時株主総会において、取締役会および監査役の設置が決定しましたので、お知らせいたします。また、同日付で下記の通り、取締役3名と監査役1名が選出され就任いたしました。

grabssはこれを機に経営体制の強化を図り、当社の理念である “最高の体験を届けて、最高の体験をしよう”の実現に向けてより一層邁進してまいります。

取締役・監査役の氏名

代表取締役下平 誠一郎(シモヒラ セイイチロウ)再任
取締役松川 雄輔(マツカワ ユウスケ)新任
取締役小永井 心(コナガイ シン)新任・社外
監査役髙橋 秀和(タカハシ ヒデカズ)新任・社外

新任取締役略歴・コメント

■松川 雄輔

大手ソフトウェアハウスにてシステムエンジニアとしての経験を積み、ITコンサルタントを経てフリーランスエンジニアとして独立。2017年12月よりgrabssの主要開発メンバーとして参画し、2019年より同社執行役員CTOに就任。BIZMEEパッケージ、TIGETPlus、FaceOpen等の自社製品の開発の他、大手事業会社との共同開発事業の技術責任者を務める。また、大手IT企業などの新卒技術者研修にて講師を務めるなど、開発者育成に対しての深い知見と経験を持つ。

(コメント)
私は常に、自身が成長し本気で満足できる仕事を継続することで、結果としてクライアント/コンシューマに最大の価値を提供できると考えています。流れの早いソフトウェアの世界において新たな技術、分野に挑戦することを楽しみ、「grabssにしか出来ないこと」、「grabssだから出来ること」を世界に届けられるよう、企業として絶えず進化し続けていきたいと思います。

■小永井心

1998年慶応義塾大学総合政策学部卒。大学卒業後、営業、販促、広報、新規事業推進、人事を経験。この幅広い業務経験を体系的に活かしたいという思いから、2011年に中小企業診断士を取得し、2012年10月に株式会社つなコンサルティング設立。新規WEBサービスの企画・推進、中小企業向けの経営コンサルティング、大企業向けのセミナーを中心に活動中。2015年4月にランニングコミュニティ「酒RUN」を立ち上げ、2020年6月にNPO法人化し、理事長に就任。

(コメント)
「我々の成長が世界を変える」というコンセプトとその実践力に共感し、この度、社外取締役としてジョインすることになりました。社外取締役としての役割を果たしていくことで、grabssの持続的な成長と中長期的な企業価値向上に貢献していきたいと思っています。

なお、grabssでは採用を強化しております。
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください

【本件及び採用に関するお問い合せ先】
株式会社grabss 管理部
本件に関する問い合わせフォーム:https://www.grabss.co.jp/contact
採用に関する問い合わせフォーム:https://www.grabss.co.jp/recruit/contact

以上
MENU