News

近況、プレスリリースをお知らせいたします

grabss

news

grabss、各種興行主催のK-PROとの資本業務提携 及び 第三者割当増資引受(子会社化)に関するお知らせ

プレスリリース

~夢を抱くアーティストとその活動に共感するファンをつなぐプラットフォームづくりへ〜

株式会社grabss(グラブス/本社:東京都世田谷区、代表取締役:下平誠一郎、以下「grabss」)は、2021年9月28日開催の臨時取締役会において、各種興行の企画・主催及びマネジメントを行う株式会社K-PRO※1(ケープロ/本社:東京都新宿区、代表取締役:松本剛、以下「K-PRO」)との資本業務提携及びK-PROが実施する第三者割当増資の引き受けを決議し、2021年10月1日付けでK-PROを子会社化いたしました。
※1 2021年10月1日に株式会社アールドライブより名称を変更しました

■「K-PRO」について

K-PROはお笑いライブやイベントなど各種興行の主催・企画及びマネジメントを行っています。2004年の旗揚げ後、年間約1,000本のライブイベントを開催しています。2021年4月には自社運営の劇場「西新宿ナルゲキ」を開場させ、次代のスター芸人を続々と輩出することを目指しています。

■K-PROとの資本業務提携について

grabssが2013年11月より提供してきた「TIGET(チゲット)」は、ライブアイドルやインディーズからメジャーアーティストまで、15万件を超えるライブイベントやオンライン配信で導入される電子チケット販売サービスです。「夢を抱く人々をつなぎ、世界中をワクワクさせる」をミッションに掲げ、お笑いライブやアイドル、ミュージシャンの音楽ライブを中心としたライブイベントのチケット販売プラットフォーム化に努めてまいりました。

この度、TIGET事業におけるプラットフォーム戦略とK-PROのお笑いライブやイベント領域に関する専門的知見やノウハウ、また両社の事業に対する思いが結びつき、資本業務提携の合意に至りました。今後も両社は夢を抱くアーティストとその活動に共感するファンをつなぐプラットフォーム(舞台)づくりで協力し合い、従来のエンターテインメントサービスの枠を超える新たな価値を創出し続けてまいります。

■「TIGET (チゲット)」について

ライブアイドルやインディーズからメジャーアーティストまで、15万件を超えるライブイベントやオンライン配信で導入される電子チケット販売サービスです。ライブ配信サービス「TIGET LIVE」やグッズ販売サービス「イベントマーケットプレイス」、顔認証チケット「FaceOpen Ticket」をはじめとして、抽選販売機能や公式リセール機能、ファンクラブ連携機能などアーティスト・イベント主催者の皆様に求められる豊富な機能を無料から利用でき、自由度の高いチケット販売を可能にしています。「夢を抱く人々をつなぎ、世界中をワクワクさせる」をミッションに掲げ、アーティストやアイドルの成長と成功をファンと共に支援する武器を創造しています。

サービス紹介資料 : https://bit.ly/3ggBtDV

【サービス概要】
名称 : TIGET (チゲット)
開始日 : 2013年11月10日
URL : https://tiget.net

■「grabss」について

grabssは「最高の体験を届けて、最高の体験をしよう。」をビジョンに掲げ、ライブイベント掲載数 No.1 の電子チケット販売サービス「TIGET(チゲット)」やWebRTC技術を活用した高品質なインターネット電話サービス「THISIS(ディスイズ)」、P2P映像配信技術を活用した法人向けWeb会議サービス「BIZMEE(ビズミー)」などの自社サービスを展開し、新技術をサービスと融合させながら社会実装を進めています。

【会社概要】
社名 : 株式会社grabss (グラブス)
所在地 : 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-23 サンタワーズB棟6F
代表者 : 代表取締役 下平 誠一郎
設立 : 2012年10月1日
資本金 : 227,860,000円 (資本準備金含む)
URL : https://www.grabss.co.jp

社名 : 株式会社K-PRO(ケープロ)
所在地 : 東京都新宿区西新宿8-3-1西新宿GFビル1F
代表者 : 代表取締役 松本 剛
設立 : 2016年12月16日
資本金 : 20,499,900円
URL : https://kpro-web.com/

■ K-PRO新役員体制について

代表取締役社長松本剛
取締役会長下平誠一郎(grabss 代表取締役CEO)
取締役児島気奈
取締役伊藤雅実(grabss 取締役CAO)
取締役西山宏(grabss 執行役員CSO)
監査役吉岡秀勝(grabss 監査役)
執行役員富田雄希(grabss TIGET事業部)

■ 取得額について

非公表

■ 今後の見通しについて

grabssの決算への連結は2022年9月期より実施いたします。

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社grabss 広報室
お問い合わせフォーム:https://www.grabss.co.jp/contact

マスコミの方専用の資料ダウンロード
ロゴ画像 : https://bit.ly/3eXsKoL

MENU